クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

これからの10年〝先ずは健康〟

 今年のゴールデンウィーク、お花の植え替え作業中に迂闊にも不用意に土の入った袋を持って、背骨をグキッ...っとやってしまいました。「脊椎菅狭窄症」・・・最初の1週間はベットから出ることも出来ず、一ヶ月半はまともに歩くこともできない有様。リハビリに専念して、二ヶ月後にはほぼ普通に歩けるまでに回復いたしました。

 今回の経験でつくづく思ったのは、<先ずは健康>と言うこと。病気になっては仕事も手につかない・・と言うことでした。35年来のテーマ「日本人音楽家の為のマネジメント・システムの構築」は、やっと今年1月から目に見える形で具体化の作業に掛かったばかりです。5年で形にして10年後には円滑に機能させなくてはなりません。

 今後を考えると、自身の<健康>の確保が大前提.....その為の十分な方策を取っておかなくてはなりません。じっくりと考えて万全の体制を整えておきましょう。食事から運動・体調管理・・・次にインターネットの「音楽プラットホーム」を如何に構築すべきか・・・何ができて、何が出来ないのか、技術的な障害があれば障害を回避する手段はあるのか・・等々、やることは山積しています。

 しかし、何か〝楽しいこと〟があることも大切です。体調が回復したので『日本酒を味わい尽くす会』の開催を企画いたしました。案内のメールを送信したら、翌日には10名(定員)が集まり、開催日が決まりました。7月11日火曜日、第19回の例会を開催いたします。

[PR]
by jmc_music2001jp | 2017-07-07 10:50