クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

『音楽プラットフォーム』への挑戦(1)

 インターネット上に『音楽プラットフォーム』を構築する挑戦が始まっています。どのようにあるのがベストなのか・・・何時も(見通せない)『遠く』を望みながら、今日の作業に取り組んでいます。

 このところ取り組んでいるのが、一つは<フィールヴェーク書店>。将来的に事業の柱として育てたいと思っている『音楽電子書籍』の販売サイトです。ダウンロード販売が出来るとの情報を見つけて「やったーァ!」と思ったら、現在の扱える情報量が非常に小さくて、既刊の電子書籍が乗っからない。動画も扱えると聞いたけど、5分くらいの動画しか扱えない・・現状ではとてもでは無いが使えない。しかし、この世界の進歩は早いので、ゆくゆくはダウンロード販売に集約したいと思っています。

 販売サイトに説明のためのPDFを表示させたくて、このところ随分苦労していました。その問題も今日やっと解決法が見つかってホッっと胸を撫で下ろしているところです。これで販売サイトの制作に取り組めるでしょう。

 もう一つ苦労しているのは、願い通りの『検索システム』を構築できるか否か・・・「音楽の先生」も「演奏家」も「指導者」も「調律師」も、みんながデータベースに登録できて、誰もが『検索』できるシステムができないか・・・一番欲の深い願望の実現を目指すものだから・・・とてつもなく深いジャングルに踏み込んでしまいます。今流行りのドローンでも飛ばして見ますか・・・。

[PR]
by jmc_music2001jp | 2017-07-18 22:40