クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e-Book楽典<入門>の完成

 9月の一ヶ月間はe-Book楽典<入門>のe-Book化に没頭、ブログの更新もままならない状態でした。しかし、26日に<入門>のe-Book化が完成し、翌日出版社に送って大きな峠を超えた気分です。楽典に限らず色々な出版計画をもっているので、e-Book化を業者に委託するのではなく、自社制作ができるだけの技術力とノウハウを身につけようと考えての事でした。

 ところがやってみたら、予想通り苦難の山また山・・・!!やれたのが不思議なくらいの難行苦行!(世の中には大変な事をやっている人が居るんだナぁ・・・と、何だか感心するような、尊敬に近い感情を覚えたりもしたものです・・)

 この一ヶ月は完全に昼夜逆転の生活。昨日は大学の後期の授業のスタート日、久々に大学にゆくと、先生方が口々に「痩せたんじゃあない!?」。ほんとに痩せました。無理もないけど、自分でも驚いています。

 ところで、e-Book楽典<入門>は大学の先生方にも大好評!パソコンをやっていない先生までがこのカリキュラムを体験するためにパソコン始めようとまで言っていただいて、本当に嬉しく思いました。

 ここでも保育士のためのカリキュラムを望む声を新たに聞くことができて、潜在的な要望の強さを感じたしだいです。

<e-Book楽典「入門」の表紙ページ。お問い合わせはjmc事務局まで>
d0016397_1451525.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2007-09-30 14:05 | jmc音楽教室
 「第15回 1/f 記念コンサート」が下記の通り10月5日(金)に開催されます。15回を記念してモスクワ在住のデニス・クズネツォフ氏の友情出演が実現いたしました。これを機会に、デニスの本物の音楽性を、一人でも多くの人に知って頂きたいと願っています。伝統あるロシアの音楽教育がいかに優れているか、お聴きいただければどなたにも感じ取っていただけたるものと思います。

 親友の三木妙子さん(ヴァイオリン)の客演を仰ぎ、会員2名(吉田雅代・大畑康子)によるモーツアルトとベートーベンのヴァイオリン・ソナタを演奏いたします。

 芸術の秋にふさわしく、じっくりと音楽に浸っていただけるプログラムになっています。どうか皆様<あいれふホール>(福岡市中央区)におこしください。

[記]
 「第15回 1/f 記念コンサート」 2007.10.5(金)PM 7:00開演
 あいれふホール(福岡市中央区赤坂 TEL.092-751-7778) ¥2,000.-

<PROGRAMME>
モーツアルト ピアノとヴァイオリンの為のソナタ K305
ベートーベン ピアノとヴァイオリンの為のソナタ 第7番Op.30-2
シューマン  謝肉祭
ラヴェル   ラ・ヴァルス

(出演)
三木妙子(ヴァイオリン)吉田雅代・大畑康子(ピアノ)
デニス・クズネツォフ(ピアノ)

(お問い合わせ)jmc音楽研究所 TEL.092-575-3267

d0016397_0274772.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2007-09-10 00:28 | 音楽企画制作
 ユイちゃんのヴァイオリンのレッスンがスタートしました。「ヴァイオリンを習いたい」ユイちゃんはお母さんにハッキリと自分の意思を伝えました。そして9月1日に第1回目のレッスンが始まったのです。

 古田先生に楽器を選定していただきました。その時、ユイちゃんは3挺のヴァイオリンの一つに「この音がイイ」とハッキリと反応しました・・・実際にそのヴァイオリンが一番良い楽器でした。感覚の良さを証明する出来事で、将来が楽しみです。

<弓の持ち方から始めるユイちゃん。今後が期待されます。>
d0016397_21573697.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2007-09-06 21:57 | jmc音楽教室
 9月2日(日)<まどかぴあ♪ホームコンサート>が開催されました。会場は大野城まどかぴあ(大ホール)。ポップス・ステージに5組のファミリー、クラシック・ステージに11名の子供たち、合計28名が大ホールのステージに練習の成果を披露いたしました。

 第1部のファミリーによる合奏は、本当に微笑ましいものでした。音楽が家族の絆をより一層強くしているのが伝わって、見ている我々までが幸せになります。八十歳のおばあちゃんが孫と一緒に出演することで「思いで作り」がしたかった・・・そんな応募動機を聞かされると<何と素敵なんだろう!>と思います。こんな機会がもっともっと増えるといいな・・と思いました。

 第2部のクラシック・ステージでの子供たちの成長ぶりには、目を見張らせるものがあります。こう言う機会を与えると、子供はグングンその能力を伸ばすものなんですね。「学芸会」では無く、立派に「音楽を聴かせる」コンサートのレベルにまで成長したのが素晴らしいことだと思います。

<孫との共演を終えて、会場から花束を受け取って嬉しそうなおばあちゃん>
<見事なアンサンブルと音楽を聴かせたクラシック・ステージ>
d0016397_185484.jpg

d0016397_192397.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2007-09-06 01:09 | jmc支援事業
 いよいよ明日、<まどかぴあ♪ホームコンサート>の本番です。今日はまどかぴあ多目的ホールでの最終練習が行われました。

 みんながんばって、目を見張る成長ぶりです。夏休み最高の想い出になるでしょう。開演は2時、「大野城まどかぴあ大ホール」にて、入場は無料です。

 興味を持たれた方、来年こそは!と思っておられる方、沢山のご来場をお待ちしています。

<モンティ作曲チャルダッシュの練習風景。フィギュアスケートの真央ちゃんでおなじみの曲です>
d0016397_18564219.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2007-09-01 18:56 | jmc支援事業