クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp
<e-Book楽典>のシリーズ、第2巻「初級1」が本日完成。中学生以上を対象とした内容で、一般には「初級1」から学習をスタートしていただくと良いのではと考えています。

先に完成、発売中の第1巻「入門」は小学校4年生以上を想定して編纂いたしました。第一歩から着実に積み重ねたい方は、「入門」から学習をお薦めします。

年内には第3巻「初級2」を刊行予定です。
お申し込みは<聴音教室事務局> choon@jmc-choon.com まで
d0016397_235252100.jpg

d0016397_23532367.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-11-25 23:55 | jmc音楽教室

母が残した菊の花

この秋も 研究所の向かいの植え込みに
          母が残した菊の花が咲いた。

毎年、この時期に咲くこの小菊は

白や紫の花をさかせては
        母を想いださせてくれる

楚々と咲く 菊のたたずまいに
        生前の母の姿がよみがえる

 可憐な花・・しかし、
    その花をささえる その茎は強い

    あ々 あのひとは
         そのような一生だった
d0016397_14563696.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-11-25 15:02 | イベント情報
<楽典>の電子ブックが発売されました!

パソコンにダウンロードして学べる楽典<e-Book楽典>「入門」(800円)が発売されました。音楽の成り立ちをたどりながら楽典を学ぶと言う新しいコンセプトにより編纂されています。ただいま「体験版」(無料)のお申し込みを受付中。新しい楽典の世界をのぞいてみませんか?
下記の諸項目をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
1)宛先: choon@jmc-choon.com
2)タイトル:<e-Book楽典>[体験版]申し込み
3)本文:〒 住所 氏名(フリガナ) E-mail
     性別 年代
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

d0016397_457275.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-11-06 04:57 | jmc音楽教室
 前期の《指揮法》に続いて、後期は《音楽ビジネス論》アートマネジメントの入門講座です。講座では実学を学ばせることを心がけています。音楽の専門家としてやってゆくにしても、実社会で生きてゆくことには変わりないわけですから、おさえておかなくてはならない重要なポイントをシッカリ身に付けられるように、講義のプログラムを組み立てています。

 10月末に開催される学園祭に、ミュージック・カフェの模擬店を出店することから講座がスタートします。約1ヶ月の準備期間で、経験の無い事柄について<自分の頭>で考えながら準備、2日間の学園祭で<生演奏が聴けるカフェ>を経営するわけです。

 11月2日は各委員会が、準備から当日の運営までの経過や反省点について発表しました。この時期は<失敗する>ことも、勉強の大きなチャンスとなり重要です。

 次週からは此れ等の体験を、マネジメントの様々な技法を用いてとらえ直しながら、準備・手順・考え方・問題解決技法等々を学習してまいります。
<委員会ごとに発表する学生。何だか楽しそう・・・>
d0016397_442121.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-11-04 04:15 | jmc支援事業

艶やかに《月下美人》

咲きました☆☆《月下美人》☆☆皆で華やいだ時を過ごしました☆☆☆
d0016397_23374630.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-11-01 16:17 | イベント情報
今晩<月下美人>が咲きそろいます。

今年3度目の蕾みをつけた我が家の月下美人は
ずいぶんと我々の気をもませました

満月の27日に咲くのではないかと予測したのですが
ついにそんな素振りは見せません

「では、明日(日曜日)は咲くだろう☆♫☆♪☆♫」
我慢できずに、夜の10時
皆があつまりました・・・総勢8人

それぞれにワインやお料理を携えて・・
・・・ところが<月下美人>はツンとスましたまま・・・

それでも我々はオシャベリに花を咲かせ
昨年のオーストリア旅行のDVDなどを観て、十分に楽しみました。

今日、蕾みをふくらませ、花びらの先端を解きはじめました
七つの蕾みをつけています。
咲きそろえば、さぞや豪勢に咲き、かつ薫ることでしょう!

人数もふえて、今晩皆があつまります
d0016397_16544132.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-10-31 17:03 | イベント情報
【<e-Book楽典>「入門」表紙帯】
 本編は、恩師セルジュ・チェリビダッケから学んだことを核にして「音楽の仕組みを学べる楽典」をコンセプトに編纂いたしました。演奏者として「楽譜を読み深く理解する力を身に付ける」ことを目標としています。対象は小学校4年生以上の専門的に音楽を学ぼうとする生徒を始め、アマチュア音楽家の方で「音楽の仕組み」を根本から学習してみたい方々にも最適です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 準備を進めてまいりました<e-Book楽典>「入門」がいよいよ発刊です。皆様には先ず<体験版>(無償)をお申し込みください。概要への理解と共に実際に「第4章」(全10章)を体験していただけます。e-Book楽典の趣旨をご理解いただいた上でお申し込みくだされば幸いに存じます。価格は800円、お申し込みから教材の配信までの流れは下記の通りです。どうか<e-Book楽典>をお楽しみください!
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
<e-Book楽典>お申し込みから納品までの流れ

(1)<e-Book楽典>[体験版]のお申し込み 【お客様→jmc】
  下記の諸項目をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
   1)宛先: choon@jmc-choon.com
   2)タイトル:<e-Book楽典>[体験版]申し込み
   3)本文:〒          
        住所             
        氏名(フリガナ)                
        E-mail
       (性別)男・女 
       (年代)10代未満・10代・20代・30代・40代
           50代・60代以上
(2)<e-Book楽典>[体験版]&【申し込み資料】の送付(jmc→お客様)
   1)メール:【申し込み資料】と説明
   2)ファイル配送便:<e-Book楽典>[体験版]の配送

(3)<e-Book楽典>のお申し込み 【お客様→jmc】
   1)宛先: choon@jmc-choon.com
   2)タイトル:<e-Book楽典>[○○]申し込み
   3)本文:【申し込み資料】の諸項目にそった記入
   4)代金の振込:(一冊800円)
      ゆうちょ銀行/ぱるる(記号)17420 (番号)62137001
      イーバンク銀行/普通(支店番号)202 (口座番号)7010027
     <口座名義> 株)ジェイエムシー音楽研究所
            カ)ジェイエムシーオンガクケンキュウショ

(4)<e-Book楽典>の配送 (jmc→お客様)
   1)入金の確認
   2)メール:入金確認と配送予定日の連絡
   3)ファイル配送便:<e-Book楽典>の配送

(5)<e-Book楽典>のダウンロード 【お客様】
[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-10-20 02:41 | jmc音楽教室

好評!e-Book楽典

 e-Book楽典の<入門>が完成し、数人の音楽関係者に見てもらい、操作してもらいましたが、「分かりやすい」と好評を頂いています。

 マッキントッシュで作成したソフトですから、ウィンドウズで問題なく操作できるかどうか実験・調査が必要です。知人にダイジェスト版を送ってテストしてもらっていますが、現在のところ全く順調に作動して一安心。通常使用されているウィンドウズ98以降、マックのOS10さらにはOS9でも実験してみようと思っています。

<e-Book楽典「入門」の目次>
d0016397_92543.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-10-03 09:03 | jmc音楽教室

e-Book楽典<入門>の完成

 9月の一ヶ月間はe-Book楽典<入門>のe-Book化に没頭、ブログの更新もままならない状態でした。しかし、26日に<入門>のe-Book化が完成し、翌日出版社に送って大きな峠を超えた気分です。楽典に限らず色々な出版計画をもっているので、e-Book化を業者に委託するのではなく、自社制作ができるだけの技術力とノウハウを身につけようと考えての事でした。

 ところがやってみたら、予想通り苦難の山また山・・・!!やれたのが不思議なくらいの難行苦行!(世の中には大変な事をやっている人が居るんだナぁ・・・と、何だか感心するような、尊敬に近い感情を覚えたりもしたものです・・)

 この一ヶ月は完全に昼夜逆転の生活。昨日は大学の後期の授業のスタート日、久々に大学にゆくと、先生方が口々に「痩せたんじゃあない!?」。ほんとに痩せました。無理もないけど、自分でも驚いています。

 ところで、e-Book楽典<入門>は大学の先生方にも大好評!パソコンをやっていない先生までがこのカリキュラムを体験するためにパソコン始めようとまで言っていただいて、本当に嬉しく思いました。

 ここでも保育士のためのカリキュラムを望む声を新たに聞くことができて、潜在的な要望の強さを感じたしだいです。

<e-Book楽典「入門」の表紙ページ。お問い合わせはjmc事務局まで>
d0016397_1451525.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-09-30 14:05 | jmc音楽教室
 「第15回 1/f 記念コンサート」が下記の通り10月5日(金)に開催されます。15回を記念してモスクワ在住のデニス・クズネツォフ氏の友情出演が実現いたしました。これを機会に、デニスの本物の音楽性を、一人でも多くの人に知って頂きたいと願っています。伝統あるロシアの音楽教育がいかに優れているか、お聴きいただければどなたにも感じ取っていただけたるものと思います。

 親友の三木妙子さん(ヴァイオリン)の客演を仰ぎ、会員2名(吉田雅代・大畑康子)によるモーツアルトとベートーベンのヴァイオリン・ソナタを演奏いたします。

 芸術の秋にふさわしく、じっくりと音楽に浸っていただけるプログラムになっています。どうか皆様<あいれふホール>(福岡市中央区)におこしください。

[記]
 「第15回 1/f 記念コンサート」 2007.10.5(金)PM 7:00開演
 あいれふホール(福岡市中央区赤坂 TEL.092-751-7778) ¥2,000.-

<PROGRAMME>
モーツアルト ピアノとヴァイオリンの為のソナタ K305
ベートーベン ピアノとヴァイオリンの為のソナタ 第7番Op.30-2
シューマン  謝肉祭
ラヴェル   ラ・ヴァルス

(出演)
三木妙子(ヴァイオリン)吉田雅代・大畑康子(ピアノ)
デニス・クズネツォフ(ピアノ)

(お問い合わせ)jmc音楽研究所 TEL.092-575-3267

d0016397_0274772.jpg

[PR]
# by jmc_music2001jp | 2007-09-10 00:28 | 音楽企画制作