人気ブログランキング |

クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

東京、秋の気配

 東京に来て4日、日増しに秋の気配が漂ってくる。昨日はトヨタ自動車の本社を訪問したが、背広を着用しても何とか凌ぐことができた。午後4時前、水道橋の駅を降りると後楽園球場へ通じる陸橋は野球観戦のお客さんの行列で一杯。ノロノロとした歩みをかき分けるように道路をまたいで向こう側に急いだ。

 社会貢献推進部のS氏と約1時間、主に「トーサイ・ミュージック・ネットワーク」「レーベンス・マイ」についてご報告。音楽界の有り様についても様々な意見交換ができて、大変有意義な時間であったと思う。

 時間は前後するけれど、14日は高校の同級生との邂逅、実に45年振りだった。不思議なもので、顔を合わせた瞬間にそれぞれの「個」が持っている「壁」が(まるで轟音でも立てるかのように)崩れ、瞬時に気持ちが一つに繋がった・・・何故だろう?不思議な事もあるものだ・・・次の日は、一日中その『不思議』が私の想いの中を巡っていた。

 『信頼』や『絆』は、人間が最も希求してやまないものであると思っているが、45年会わずに居た人間同士が、会った瞬間にソノようなものを強く感じ、そこから来る『安堵感』に包まれて全ての時間を過ごす・・・コレは一体『何』なんだろう?・・・・非常に大切にしなければならない仲間であることだけは間違いない。

 明日は<e-Book>関連で二人と会い、一社を訪問する予定だ。金曜で今回の東京滞在も終わり、土曜朝早くの新幹線で京都に向かう。
<高校同級生、45年振りの邂逅。前列の3名は、3年8組で学んだ仲間>
d0016397_1335556.jpg

by jmc_music2001jp | 2010-09-16 21:38 | 芸術随想