クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

jmcの電子ブック《Vier Weg》

 2007年来、<e-Book楽典>(Vol.1,Vol.2)、<e-Book聴音>(初級)と開発を進め、2009年秋には最終目標であった動画を組み込み<e-Book指揮法入門>を刊行いたしました。これでマルチメディアを駆使した電子ブックの開発が可能となりました。

 その後<e-Bookアートマネジメント>を刊行、ここ数ヶ月は“コールユーブンゲン”の発刊に向けて打ち込み、いよいよ第4コーナーを曲がって最後の直線にさしかかっています。ゴールが見えるこの時期が、本当に苦しい時でもあります。細部の調整や、小さな間違いの発見と修正・・・このところ“お日様”を見てませんね。

 世界がいよいよ電子出版になだれ込んでまいります。昨年アメリカで、今年4月からは日本で、アップルがiPadを発売し世界的大ブームを引き起こしました。これを切っ掛けに、電子書籍出版分野への参入に世界の企業が名乗りを上げています。

 先ず、この秋からは世界最大の規模を誇るグーグル、ネット通販の巨人アマゾン、日本ではソフトバンク・・・.等々。総務省は4−6年後に小中学校の教科書を電子化することを発表、何と予算は8000億円だそうです!!

 一年後には世の中に明らかな変化が見られると思います(特に来年7月以降)。この潮流の中で、我がジェイエムシー音楽研究所はどのような戦略で戦ってゆくのか・・・シッカリと考えて、立ち向かってゆかなくてはなりません。

 従来開発してきた<e-Book>は一般名詞であり、呼称としては相応しくありません。今後、jmc音楽研究所の出版する電子ブックには<Vier Weg>(フィヤー・ベーク)の呼称を用いようと思います。<Vier Weg>は「四つの道」、つまり<文字><音声><静止画像><動画>の組合せによって、読者をより容易に『真理』の世界に導くことを願って付けた呼称です。
[PR]
by jmc_music2001jp | 2010-10-26 14:36 | 音楽企画制作