クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

蝶の幼虫は“香草”がお好き

 昨日テラスに出ると、鉢植えの葉っぱがマバラになった枝に気が付いた。よく見ると蝶の幼虫が3匹、“すっとぼけた様子”で葉っぱを食べている。“すっとぼけた様子”が気に入ったのでそのままにしていた。今日の昼にのぞいてみると、昨日の枝はほぼ丸裸になって、隣の枝に移動していた。

 昨日も今日も、台風一過の秋晴れ。秋風がとても爽やかで心地よい。昨日、私の親しくしていた大先輩が亡くなられたという連絡を受けた。欧州旅行に二度ご夫婦ともにご一緒したり、jmc音楽サロンにもご夫婦でご参加いただいていた。私が推薦人になってロータリー・クラブの会員にもなってくださった。素敵な慶応ボーイで地元の電力会社を退職なさった後は、数社の関連会社の社長を務められた方。知的で音楽好きで、とっても素敵な先輩でした。今夜がお通夜です。親しい人に亡くなられると、こたえますね。秋風が爽やかな分、何だか「人生って何だろう」.....なんて気持ちになったりします。

 蝶の幼虫も無心に葉っぱを食べて.....“さなぎ”になって....春には蝶になって、どこかに飛んでゆくのでしょうか?
<無邪気に葉っぱを食べまくる幼虫>
d0016397_1232878.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2011-09-23 12:32 | 芸術随想