人気ブログランキング |

クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

“jmc欧州音楽の旅2012”DVDの編集

 今回の旅にハイビジョン用のカメラを持参して、撮影してまいりました。前回(2年前)のドイツ旅行の直前に購入して、操作マニュアルもろくに読まないまま持って行ったのですが、家庭用ビデオとは大きさも重さも違っていて、持って行こうかどうか躊躇した程でした。

 やはり今回も一瞬躊躇しましたが、美しい映像で旅を振り返ってもらえる事を考えると、「よしッ!」っと一声かけて、持って行くことにいたしました(それくらいニモツになるのです)。

 毎回、旅の記録は3巻のビデオ(DVD)に編集してまいりました。前回はマニュアルもろくに読んでいないような状態だったので、全7時間の記録をDVD3枚(3時間)に編集するのに、それ程の苦労はさせられなかったように記憶しています。なにしろピンボケ映像も沢山あって、収録したものにもピンボケ映像が含まれているような有様・・・・。

 2年経過した今回は撮影技術も向上していて、同じく全7時間の映像はほぼ奇麗に収録されていました。第1次の編集では、問題無く<不採用>となる映像をカットして、7時間を6時間にいたしましたが、これでも随分苦労させられました・・・と言うのも、今回の旅の内容が濃密だったので<不要>と判断される映像が少なかったのが理由です。

 6時間を3時間に編集出来るだろうか?・・・第2次の編集作業に入ると、それはそれは頭を悩ますことになりました。いくら考えても3時間では無理、4枚4時間にしよう・・・と決めて、第3次の編集にはいります。DVD1枚60分・・・何度も見直して、旅の「物語」の流れを思い起こさせるものである事、その時の「空気」を思い出せる映像である事、映像どうしの流れや対比、一つの物語内での構成・・・等々を探りつつの編集作業でした。

 第4次の編集段階では、60分を越えた部分の調整、1カット内で短くできる部分を探してゆきます。そうして、全てが60分以内に収まった時点で主要部分の完成といたしました。後はタイトル映像の撮影。動画からタイトルに使えそうな静止画を切り出して、パソコン上で文字情報を入力します。出力したものをカメラで撮影し、タイトル映像を作りました。この映像と主要部分を繋げて焼き上げればDVDとしての完成。タイトルに使った静止画からDVDレーベルを作り、焼き上げたDVDに貼って・・・『完成』です!

 4巻目のDVDの最後に、旅行参加者の名前を掲載して、続いて<山の端に太陽が沈むハーダークルムの風景>に大きく黄色の文字で<完>と入れて、撮影の照明をじょじょに落として、フェードアウトさせてからカットしよう、と目論んだのデスガ........照明が暗くなるにつれて、カメラの自動露出が作動して・・・最後は、薄暗く青白い『完』の文字・・・まるで<お化け屋敷>のオシマイのような、不気味な『完』の文字が浮かび上がって・・・《失敗》。『完』の文字がオレンジ色に輝いているところでカットといたしました。

 後は全てを焼き上げる作業が残っています。6日(金)の夜には、皆さんがjmcに集まって懇親会が予定されています。完成したDVDを観ながら、旅の想い出に花が咲くことでしょう。
<上右から第1巻(アルプス越えの翼)、第2巻(ドゥオモ)、下右から第3巻(アレッジ氷河)、第4巻(トゥーン湖)>
d0016397_12211972.jpg

by jmc_music2001jp | 2012-07-03 12:21 | 音楽企画制作