人気ブログランキング |

クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

指揮法の授業

d0016397_23412281.jpg
 木曜日の午後は福岡女子短大音楽科の生徒(2年生)への「指揮法」の授業です。もう足掛け17年程教えているでしょうか。教え始めの頃の先生方は、そのほとんどが退官されたり、あるいは亡くなられたりで....何とも寂しいかぎりです。

 しかし、生徒達は相変わらず可愛いもので、真面目に受講してくれています。昨年度くらいから急に生徒の質が良くなったように感じ・・・「何で??」っと思っています。10年前くらいまでは1クラス75名くらい居て、なんとも大所帯での授業でしたが、最近では少子化の傾向が顕著で、生徒の数も半数ほど。特にここ2年間は三十数人、と同時に生徒の質に変化が見られ、真面目で躾の良い生徒ばかりとなりました。・・・何ででしょうねェ?もっとも、授業を進める上では、気分良くやれてよろしいのですが・・・。

 今週の土曜日はイタリア・スイスの旅行で休講にした分の補講です。講義の最後30分から実技試験を行います。本来の試験日は8月2日ですが、全員の実技試験を行うには時間が足りない。そこで毎年2回に分けて試験を行っています。試験曲はウェーバーの「テーマとバリエーション」の<テーマ>。色々な要素が含まれているので毎年課題として使用します。
<試験曲について解説。生徒の携帯で撮影。メール添付で送ってもらいました>
by jmc_music2001jp | 2012-07-26 23:33 | jmc支援事業