クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

夏秋の花“サフィニア”

 今日はサフィニアの大きな株を一つ購入した。プランター一個に一つの株、赤と白を寄せ植えにして大きく育てたものだ。土を作って、センターに植え込んだ。水をかけたので現在の花びらはクタビレタようになってしまったが、2日もすれば元気に奇麗に咲いてくれるでしょう。今後が楽しみ。

 今年の2階に飾る夏秋の花は、昨年植えて冬を越したプランターが使えそうなのでやって見ようと思っている。大きく育った3つの株を、2株つづに植え替えをした。枝が伸びているので、切り戻しに神経を使う。慎重に切り戻ししたら、一個のプランターを除いて、ほぼ上手くゆきそうなのだ。そこで、一個分の苗を買いに行ったのだが、時期も遅いこともあって、残っているのは大きく育てられた株だけ。赤と白のコントラストが美しい株を、一株購入することにした。5月の爽やかな風に吹かれながら、久し振りのお花の世話は、心が和んで嬉しかった。

 音楽電子書籍<フィールヴェーク>は金昌国さんの「フルート教本」の校正にかからなくてはならないのだが、数日の間あえて何もせず、頭の中に置いたままにしていた。ちょっとした心の準備のようなものが必要なのだ。

 電子書籍は従来に無い<新しいメディア>、この新しい可能性をどのように開き、構成するのか、マルチメディアと言う新たな世界を、どのように現実化させるのか・・・・電子書籍に生命を吹き込むには、何をドウ組み合わせてゆけばよいのか・・・今日から、実際の取り組みを始めています。この連休は「フルート教本」にジックリ取り組むこととなるでしょう。
<サフィニア、プランターに植えて、お水をあげた・・・>
d0016397_235214.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2013-05-03 02:35 | イベント情報