クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

“指揮法試験”終わる

 8月1日、福岡女子短大音楽科の”指揮法試験”が終わりました。全部で15回の授業で指揮法の基礎理論と、将来指揮する立場に立った時に通用するように、必要最低限の指揮テクニックに絞って、<身につける>ことを目標として授業を組み立てています。

 最終回の授業の後半を使って、約半分の生徒の実技試験を実施、本来の試験日に残る半数の試験を実施いたしました。昨年に続いて今年の受講生も人柄の良い、真面目な生徒達だったと思います。「沢山色々な事を教えてあげたい」・・・と言う気持はありますが、そもそも時間が少ない。指揮法の講座では、指揮法だけでも一杯イッパイ、他のことに触れる時間の余裕はありません。

 ところで、試験期間が終わった日にjmc音楽研究所に遊びにくる件は<お好み焼き大会>で話がまとまりました。メニューは、『胡麻の薫りが奥深い基本のお好み焼き』、最新で5つ目のレパートリーとなった『アンチョビとズッキーニのお好み焼き』、フレッシュで新感覚の『トマトのお好み焼き』の三つに決めました。

 「先生!<豚バラとキムチのお好み焼き>はしないんですか?」との質問には、『先生はその辺に在るようなお好み焼きは作らないんだ。これまでに世の中に存在しなかったような物だけを作るんだヨ』・・・っと、答えておきました..........!(乞うご期待)
<試験が終わって、記念の集合写真>
d0016397_22101799.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2013-08-01 22:10 | jmc支援事業