クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

公共ホール企画CD-ROM

  「トーサイ music-net 」の営業ツールとして使用する電子書籍の「公共ホール企画提案書」[A][B]2015年度版が完成しました。[A]は大規模のホールを対象とし、[B]は中規模の市のホールを対象とした物で、いずれも<企画提案型>で主催事業の提案を行っています。

 電子書籍の良い点は、先ず『企画の種別』で趣旨を理解して、関心を持った『企画の種別』から『企画番号』を選択しクリックすると、お目当ての企画の細部を説明するページが開く・・・と言うものです。

 興味を抱いた『企画番号』ページのトップには<問い合わせボタン>が設置されていて、それをクリックするとjmc音楽研究所への<問い合わせフォーム>が開き、記入して<送信ボタン>をクリックすると、内容がjmc音楽研究所へ届くと言う仕掛けです。ここからjmc音楽研究所と公共ホールの企画の擦り合わせ作業がスタートします。

 指定管理者制度で運営されている(ほとんどの)公共ホールには、音楽家のサイドからの<企画提案>が有効に働くと考えています。今後、このような方法で日本のクラシック音楽家と事業主催者、更には地元音楽ファンとを繋ぐ役目を果たしてゆきたいと願っています。

 明日から公共ホールの館長や事業部長、事業主任にこのCD-ROMを操作していただき、活用してもらえるように働きかけをしてまいります。その後、福岡県下や周辺の中規模の公共ホールにCD-ROMを送りつけ、営業活動のスタートとしたいと考えています。
<公共ホール企画提案書A(大規模ホール)、企画提案書B(中規模ホール)のCD-ROM>
d0016397_1491514.jpg

[PR]
by jmc_music2001jp | 2014-10-31 01:50 | 音楽企画制作