クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

冬のミニ・コンサート2016

 12月25日(日)はjmc音楽教室〝冬のミニ・コンサート2016〟、2時30分開演、jmc音楽研究所(2F)ホールで開催されました。独奏やピアノ連弾と朗読による「音楽物語」(サン=サーンス<動物の謝肉祭>)が披露されました。ヴァイオリンのOちゃんはボッケリーニとベートーベンで見事に発表会デヴューを果たしましたし、中学生のFくんは見事なバッハを披露してくれました。Fくんは幼稚園の頃から教室に通っていて、昨年には私の身の丈を超えるまで身長が伸びて、何とも嬉しいかぎりの成長ぶりです。

 大学の音楽学部に進学したKさんも演奏してくれました。リストの「エステ荘の噴水」、演奏で成長の姿を見せてくれるのが、指導者としての最高の喜びです。

 発表会の後は、ケーキやジュースを頂きながらの懇親会。音楽や美術のクイズをして遊びます。実技や聴音・楽典・和声の授業は普段にできますが、音楽史や音楽一般・美術等に関して教える時間がありません。冬のミニ・コンサートの懇親会に<クイズ>として遊ぶ時間を持つことで、音楽・美術関連の一般教養の知識を伝えるチャンスが生まれます、大切な事だと思っています。
<発表会デヴューのOちゃん>
d0016397_02010514.jpg
<Fくんのバッハ>
d0016397_02023061.jpg
<リスト「エステ荘の噴水」>
d0016397_02032124.jpg





[PR]
by jmc_music2001jp | 2016-12-27 02:03 | 音楽企画制作