クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

jmc音楽教室・2017年<冬のミニ・コンサート>

 23日(土)は毎年恒例の<冬のミニ・コンサート>です。ピアノ独奏・家族連弾・音楽物語(朗読&連弾)の演奏の後、ケーキやジュースを頂きながら、クイズやゲームで楽しく過ごしました。

 クイズは音楽と絵画によるもの、CDを聞いて作曲家を当てる問題だったり、絵画を見せて画家の名前を当てるクイズです。クイズの形をとって、普段のレッスンでは手が回らない領域を伝えることに努めています。毎年このようなクイズをやっていると、絵画に関心を持って展覧会に出かけたり、作曲家に関心を抱いたりして、教養の幅を広げることに繋がってまいります。

 家族連弾は夏のミニ・コンサートから始めたもので、『お父さんが指一本で参加できる』ように、名曲を連弾にアレンジしたシリーズです。今回はヴィヴァルディの「四季」から、<冬>の2楽章。このような<美しい音楽>を「家族で共有する」ことの素晴らしさを、改めて再認識いたしました。

 音楽物語はモーツアルトのオペラ「魔笛」を朗読と連弾にアレンジしたもの。子供達の朗読の進歩をみて、何時も<やり甲斐>を感じています。
<家族連弾・ピアノを弾かなくても全員が出演です>
d0016397_01192079.jpg
<音楽物語「魔法の笛」の朗読>
d0016397_01203957.jpg


[PR]
by jmc_music2001jp | 2017-12-24 01:21