クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

天才〝美空ひばり〟

 BSで〝美空ひばり〟の特別番組が放映され、「題名の無い音楽会」で歌った「トスカ」<歌に生き、愛に生き>(プッチーニ)を何十年ぶりに見ることができました。自宅のテレビで初めて観たあの時、途中から胸に込み上げてくるものを抑えきれず、嗚咽に咽びながら泣いたことを覚えています。音楽を聴いて<泣く>などと言うものは、そうそうあるものではありません。自分の人生でも数回・・・その一つがこの〝美空ひばり〟でした。それ以来「美空ひばりは天才!」と思っています。

番組中で「愛燦々」が歌われます。この微妙で繊細な感情を歌で伝えられるというのは、<神業>と言うしかない世界で、これこそ天が人間に授けた賜うた『歌う』と言う機能を、100%発揮できた<天才>のなせる技だと思います。

人生の晩年、人は誰しも様々な「想い出」を振り返り、人生の不思議を想います。どのような<想い>を抱こうと、どのような感慨にふけろうと・・・時は『川の流れのように』ただ流れ去ってゆくだけ・・・『その想い』が歌声に明瞭に現れて、伝わってくる(しかもテレビ映像にも関わらず!)・・・<天才>です!〝美空ひばり〟

ところで「題名の無い音楽会」、指揮は秋山和慶さんだったのですね!
音楽ブログランキング
[PR]
by jmc_music2001jp | 2018-03-18 23:05