クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはkeizo@ohata.name宛


by jmc_music2001jp

電子書籍VierWeg楽典<上級2>

 jmc音楽研究所の音楽電子書籍「VierWeg楽典」、最終段階の<上級2>の制作に着手しました。<上級1>はこれまで学んだ全項目について、テーマ毎に17章に分けて整理して、それぞれの章の演習課題を設けました。

 <上級2>では実際の音楽大学の入試問題を取り上げて、入試対策として実践的に有効なものにすることを考えています。「音程」とか「和音の種類」とか「調整判定」や「移調」等々、入試問題は1つの楽曲を取り上げてその中で様々な設問を行う形式で作られています。

 例えば「音程」について<重要な考え方>を整理・説明した上で、実際の入試問題に取り組んで、<考え方>を再確認できるように組み立てて行こうと思います。これもページ数の制約を受けない電子書籍の利点を生かせる方法だと思います。実際の紙ベースの書籍では、紙面の無駄が出ないように制約がかかってくるところですが、電子書籍では痛くも痒くも無い問題です。

 幸い今年、音大受験生を抱えています、その生徒に問題を与えながら推敲を重ねてゆくことにいたしましょう。今年中には完成できるでしょう。平成6年、それまでやってきた事をやめて、電子書籍開発のために電子書籍「楽典・入門」に取り組みました。一年365日徹夜して平成7年9月に初版が完成。その後、動画を組み込むことに取り組み、<聴音><ソルフェージュ><指揮法・入門><アートマネジメント><クラリネット教則本>等々を開発して技術開発を完了。一段落にして、次のステップに必要な事柄の勉強に取り掛かりました、インターネットです。これからはコレがメイン・テーマ。あと数年はかかるでしょうか?

 「VierWeg楽典」<上級2>を作り上げれば、もう私は電子書籍には関わりません。他の人にやってもらいます。そしてインターネット・音楽プラットフォームを構築できたら・・・後は自分の(本来)好きな音楽をやって過ごします。
音楽ブログランキング


[PR]
by jmc_music2001jp | 2018-06-01 00:11