人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クラシック音楽、jmc音楽教室、音楽企画制作、音楽普及活動、青少年健全育成、メールはjmc2001jp@gmail.com宛


by jmc_music2001jp

<行く末の『令和』ー1>

 戦後70年を迎え『令和』の時代が始まりました。日本の歴史という観点から『令和』はどのような位置付けがなされるのでしょうか?・・・それは『日本を取り戻す』時代では無いかと思います。

 スタンフォード大学フーヴァー研究所の西鋭夫氏によって、GHQの占領政策の一次資料が分析され、日本を分断し混乱させ弱体化させる目的で様々な方策が仕込まれた事実、又その“からくり”が白日の下に晒されることになりました。<日本民族弱体化政策>から『日本を取り戻す』・・・これが『令和』という時代の課題ではないでしょうか。

 幸い<令和の老人>達は、精神的にGHQの占領政策の影響を受ける前の年代と言えます。かろうじて本来の「日本精神」の息吹に触れて育った最後の年代でもありましょう。『令和』の今日、<日本人の誇り>にかけても、彼等の果たすべき役割が問われることになります。

 しかし<日本民族弱体化政策>にガチで対抗するような方策は考える必要は無いでしょう。それを必要と思った様々な立場の方々が努力なさるでしょうから…。<令和の老人>達は、日本の永い歴史を検証して、『日本を日本たらしめた要因』を明らかにすることから始めるべきであると思います。

by jmc_music2001jp | 2019-07-07 09:25